京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2019年01月28日

ホテルオークラレストラン(名古屋)様フォローパート1

ホテルオークラレストラン(名古屋)様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はホテルオークラレストラン(名古屋)様の
http://www.hotelokuranagoya.com/
ラウンジとなります。
こちらは東海テレピアの14階で宴会場、そして
15階では鉄板焼「さざんか」様と
http://www.hotelokuranagoya.com/sazanka/
中国料理「桃花林」様
http://www.hotelokuranagoya.com/tohkalin/
のみの営業となっています。

さて、浜松から夜遅くに名古屋へ到着した弊社の吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長は宿でゆっくり出来たとのことです。宿を10時にチェックアウトし、野暮用で名古屋駅まで引き返していたのだそうですが、何故また名古屋駅まで引き返したのか、どんな用事があったのかは絶対にしゃべらない・・、安田くんが目に涙を一杯に溜めて脂汗を出しているのが何故なのか気がかりでしたがもう訊くことは止めました(笑)。

そして東海テレピアに到着したのが11時20分、11時30分オープンなのですがその時間までラウンジで待たせていただいたとのこと。安田くんは営業部長様と談笑後吉岡部長を紹介して名刺交換を・・、彼ら3人は同い年であることが判明したようでいきなり距離が縮まったと錯覚する安田くん(笑)、というか、安田くんは40年ほど前にこちらのレストランでアルバイトをしていたので営業部長様とも面識があったのだそう(笑)。その後桃花林で食事を取っていると購買課長様がご挨拶に来てくれたようでした。

「営業部長様、購買課長様、いつもお世話になりありがとうございます。今後とも水魚乃交をどうかよろしくお願い致します!」

それでは長い長い珍道中のお話しも今回で最終日となりましたことをお伝えし本日もこの辺で失礼を致します。あっ、最終日は次回でした。私自身がお邪魔したホテルオークラ札幌様のご報告を忘れていた(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 




同じカテゴリー(ホテルオークラグループ様フォロー)の記事画像
京都ホテルオークラ様フォローパート12②
京都ホテルオークラ様フォローパート12①
ホテルオークラ東京様フォローパート6③
ホテルオークラ東京フォローパート6②
ホテルオークラ東京様フォローパート6①
からすま京都ホテル様フォローパート6
同じカテゴリー(ホテルオークラグループ様フォロー)の記事
 京都ホテルオークラ様フォローパート12② (2019-05-19 06:00)
 京都ホテルオークラ様フォローパート12① (2019-05-16 06:00)
 ホテルオークラ東京様フォローパート6③ (2019-04-07 06:00)
 ホテルオークラ東京フォローパート6② (2019-04-04 06:00)
 ホテルオークラ東京様フォローパート6① (2019-04-01 06:00)
 からすま京都ホテル様フォローパート6 (2019-03-05 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。