京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2019年02月27日

水魚乃交誕生秘話パート89



水魚乃交ファンの皆さま、こんにちわ。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は京都府京丹後市丹後町間人にある「間人水無月神社」です。間人は聖徳太子の母君(間人はしうど皇后)が戦乱の時代に一時避難されていた場所になります。このお二人の像が立岩(鬼退治伝説)のぞばにあり夏場にお参りをする習慣がある。

水魚乃交もそろそろこういった伝統を守る集まりにも奉納することも検討しなくてはと考えています。
水魚乃交は、「農家の夢」と共に「地域創生」という視点から考えると・・・、京丹後市から全国の一流どころに販路が拡がり、全国の富裕層の皆さんに「京丹後市」「丹後町」「岩木」「間人」という地名を覚えて貰うという・・、そんな役割をしていると思っています。今後は販売数が増えていくに連れ京丹後市でかかわっていただいた皆さんご恩返しもしなくてはなりません。弊社の姿勢は「三方よし」が基本理念になっていますので、今後も理念を忘れず行動したいと考えています。

本日は固い話になりましたが、これが本来の私の姿ということをお伝えして失礼を致します(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

髙島屋京都店地下一階お酒売場での店頭販売は4月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年02月24日

水魚乃交誕生秘話パート88



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は祇園「ラトゥール」様の店内です。
こちらの店舗は祇園でも有名なお店でお出でになる方々も御大ばかりとのこと。この情報は㈱ペニーソラ京都の安田社長からのものですが、この度導入をお決めくださいました。

安田くんは飲食店(TAIZAR)を経営していた頃から、もう15年ほどになるそうですが、こちらのオーナーには大変お世話になっているとのことですが、先日は一度に20本ものオーダーをいただきました。大切なお客様への贈答品としてもお使いいただけるとのことで本当にありがたいことです。私も一度ご挨拶に行かなくてはならないと考えています。

「ラトゥールオーナー様、本当にありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します!」

本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

髙島屋京都店地下一階お酒売場での店頭販売は4月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年02月21日

水魚乃交誕生秘話パート87




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像は東京の高級飲食店で
間人蟹を扱っている銀座「きた福」様と
https://kanikitafuku.com/ginza/
赤坂「きた福」様です。
https://kanikitafuku.com/index_akasaka.html

弊社は両店舗オーナーである阿部様に大変お世話になっております。
阿部様は㈱ペニーソラ京都の安田社長と東京で偶然会い間人蟹のことで意気投合され現地までお越しになりました。その後銀座きた福様料理長等にも間人蟹の仕入のためわざわざ間人まで行くようにと指示されるほどで飲食店のプロフェッショナルとは阿部様のことだと感動すら覚える大人物です。
安田くんによると既に東京都内で数店舗を経営され、また本年は茨城までも店舗展開を計画されているとのこと。

そんなプロである阿部様に水魚乃交を試飲して貰えるようお願いしたのは当然ながら安田くんですが、阿部様は試飲後即導入をお決めいただたように聞いています。本当にありがたいことです・・。

「阿部様、本当にありがとうございました。今後とも水魚乃交をどうかよろしくお願い致します!

本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

髙島屋京都店地下一階お酒売場での店頭販売は4月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年02月18日

水魚乃交誕生秘話パート86




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像は京都府京丹後市丹後町間人にあります旅館「うまし宿とト屋」様です。
http://u-10108.com/

さて、もう一枚の画像ですが、海の京都DMO様の取材がとト屋様であったのですが、既に水魚乃交を導入してくださっているとト屋様のご厚意により紹介していただいた時のものです。画像では水魚乃交原酒と25度、そしてその母になる丹後米コシヒカリ、バラ寿司てお使いいただいているミルキークィーンが写されています。本当にありがたいことです。

「とト屋様、いつもお世話になりありがとうございます。今後ともどうかよろしくお願い致します!

本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

髙島屋京都店地下一階お酒売場での店頭販売は4月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/


  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年02月15日

水魚乃交誕生秘話パート85




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像は髙島屋京都店です。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

さて、弊社は髙島屋京都店様に大変お世話になっております。
昨年のこと、吉岡部長はお酒売場のご担当者と店頭販売の打ち合わせをしていました。今年に入り数度の打ち合わせをしていたのですが、春の日程が決まりましたのでご報告を致します。吉岡くんはやる気満々です(笑)。

吉岡部長が中心となり4月26、27、28日と三日間店頭販売をすることになりました。吉岡くんは初めてのことなので出来たら私も販売に参りたいと考えていますので是非ともお買い求めいただきたく、どうかよろしくお願い致します。

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

髙島屋京都店地下一階お酒売場での店頭販売は4月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年02月12日

からすま京都ホテルフォローパート5



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像はからすま京都ホテル様です。
https://www.hotel.kyoto/karasuma/

さて、からすま京都ホテル様とは16時の約束でした。
弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都ホテルの安田社長は髙島屋京都店からからすま京都ホテルへ移動。こちらのホテルではガードマンの速やかな誘導でうまく駐車できました。

二人はロビーで待っていあると、担当課長様が定時にお越しになりました。安田くんは吉岡くんに担当課長様を紹介し名刺交換を。そして情報共有等で30分ほど話すことが出来たそうだ。そしてホテルを出ようとするとわざわざ支配人も来られ吉岡くんと名刺交換をしてくれたとのこと。流石にホテルオークラグループ様ですね。

「支配人様、担当課長様、今後とも水魚乃交をどうかよろしくお願い致します!」


こうして一日4軒ものフォローと充実した?日を過ごした吉岡くんは丹後へ帰ってくるのであった(笑)。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年02月09日

髙島屋京都店フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は髙島屋京都店ですね。
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/

さて、前回の続きです。

弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長は京都ホテルオークラ様を出て髙島屋京都店へ向いました。二人は河原町通りから入る駐車場では入るまでに時間がかかるということで寺町側に車を走らせたと言います。しかし運悪くこの日は大層込んでいたようで約束の15時が近づいてきても駐車場に入れることが出来ない。あと3台目というところで14時55分・・、安田くんは先に車から降りて髙島屋地下1階お酒売場へダッシュ(笑)、何とか間に合いご担当者様にご挨拶をしたのだそう。吉岡くんは20分遅れで平謝り(笑)。しかしご担当者様とは和やかに来年の店頭販売計画やその他様々な情報共有が出来ました。

「〇〇係長様、いつもお世話になりありがとうございます。今後ともどうかよろしくお願い致します!」

それでは本日もこの辺で失礼を致します。次回は同日にお邪魔したからすま京都ホテル様フォローとなります。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)各店舗様フォロー

2019年02月06日

京都ホテルオークラ様フォローパート10



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は京都ホテルオークラ様ロビーです。
http://okura.kyotohotel.co.jp/
こちらのロビーは広々としていて居心地の良い空間となっています。

さて、粟田山荘様から京都ホテルオークラ様へ移動した弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長。こちらへの最大の目的は企画担当者様と吉岡くんとのマッチングでした。約束の13時半に到着した両人はホテルロビーで企画担当者様と会い、吉岡くんは名刺交換と情報共有等で和やかに話しをすることが出来たらしい。
その後はホテル内の各レストランマネージャーに挨拶をして・・、やはりバーで水魚乃交を飲んでいたのだとか(笑)。困ったものです(大笑)。

そして次のお約束の相手先・・、髙島屋様へ移動するのであった。もう皆様もお気づきではございましょうが・・、実はこの日一日で4つの相手先様へのフォローをしていたのです。このセッティングも㈱ペニーソラ京都の安田社長・・、アポを取るだけでも大変な労力だったに違いありません。ありがたいことです・・が・・、また褒めていたら気分が悪くなりましたのでこの辺で失礼を致します(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 


  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年02月03日

京都ホテルオークラ別邸「粟田山荘」様フォローパート1




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は京都ホテルオークラ別邸「京料理 粟田山荘」様です。
https://www.hotel.kyoto/okura/restaurant/awata/

昨年秋から粟田山荘様のフォローに行かなければと息巻いていた(笑)㈱ペニーソラ京都の安田社長。安田くんは弊社吉岡部長の都合を訊いては先方にランチの予約を入れること数回、尽く予約で満席ということでした。こちらは本当にお忙しいのですね・・。そしてようやく予約が取れたのが昨年の12月中旬でした。

当日は11時半に予約を入れた吉岡くんと安田くんは素晴らしい料亭での食事にありつけると嬉しげ~な顔で(笑)到着したことでしょう。こちらの庭も素晴らしく富裕層の皆さんが愉しんでいらっしゃるようです。

定時に到着した二人は立派な門を通り階段を上がる・・。そして出迎えてくれた支配人様とご挨拶を、その後吉岡くんは支配人様と名刺交換をしてお部屋へとご案内していただいたとのこと。
お部屋も素晴らしく埃やゴミ一つなく(当然です笑)「流石だな」と独り言を言っていたのは吉岡くん。そして仲居さんが飲物のオーダーを取りに来ました。吉岡くんは丹後から車で来ているのでアルコールはNG、しかし安田くんは満面の笑みで「水魚乃交25度をロックで」と。昼間っからいかめぇですわな(笑)。
こうして食事を楽しんだ両人は次へのご挨拶・・、京都ホテルオークラ様へ向うのであった。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(2)ホテルオークラグループ様フォロー