京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2019年01月31日

ホテルオークラ札幌様フォローパート1




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像はホテルオークラ札幌様と
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/
バーオークラ様です。
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/restaurant/bar_okura

こちらではバーオークラ様の他に
桃花林様
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/restaurant/tohkalin
レストランコンチネンタル様
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/restaurant/continental
きょうど料理亭「杉ノ目」様で水魚乃交が飲めます。
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/restaurant/suginome

こちらへは飛行機に乗れない・・、飛行機が怖いという弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長に代わり私が訪問することになりました(笑)。

到着すると副総支配人様がお出迎え、やはり流石のホテルオークラ様ですね。いつもながら本当にホスピタリティの高さには感動さえ覚えます。

副総支配人様とはゆっくりと近況報告等打ち合わせをさせていただきました。その後食事はきょうど料理亭「杉ノ目」様へ、そして食事が終わると直ぐにバーオークラ様へ行きました。こちらでは画像にありますバーカウンターでじっくりと水魚乃交を愉しむことが出来た。またマネージャー様からオリジナルカクテル(水魚乃交+夕張メロン+??)を考案し特別メニューをお作りいただいて販売中等、多くのお話しをしていただくことが出来、素人の私にとっては勉強になることばかりすがで本当にありがたいと感謝の気持ちでいっぱいになった・・。

「副総支配人様、バーマネージャー様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願い致します!」

それでは私の性格通りあっさりと締めて・・、本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月28日

ホテルオークラレストラン(名古屋)様フォローパート1




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はホテルオークラレストラン(名古屋)様の
http://www.hotelokuranagoya.com/
ラウンジとなります。
こちらは東海テレピアの14階で宴会場、そして
15階では鉄板焼「さざんか」様と
http://www.hotelokuranagoya.com/sazanka/
中国料理「桃花林」様
http://www.hotelokuranagoya.com/tohkalin/
のみの営業となっています。

さて、浜松から夜遅くに名古屋へ到着した弊社の吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長は宿でゆっくり出来たとのことです。宿を10時にチェックアウトし、野暮用で名古屋駅まで引き返していたのだそうですが、何故また名古屋駅まで引き返したのか、どんな用事があったのかは絶対にしゃべらない・・、安田くんが目に涙を一杯に溜めて脂汗を出しているのが何故なのか気がかりでしたがもう訊くことは止めました(笑)。

そして東海テレピアに到着したのが11時20分、11時30分オープンなのですがその時間までラウンジで待たせていただいたとのこと。安田くんは営業部長様と談笑後吉岡部長を紹介して名刺交換を・・、彼ら3人は同い年であることが判明したようでいきなり距離が縮まったと錯覚する安田くん(笑)、というか、安田くんは40年ほど前にこちらのレストランでアルバイトをしていたので営業部長様とも面識があったのだそう(笑)。その後桃花林で食事を取っていると購買課長様がご挨拶に来てくれたようでした。

「営業部長様、購買課長様、いつもお世話になりありがとうございます。今後とも水魚乃交をどうかよろしくお願い致します!」

それでは長い長い珍道中のお話しも今回で最終日となりましたことをお伝えし本日もこの辺で失礼を致します。あっ、最終日は次回でした。私自身がお邪魔したホテルオークラ札幌様のご報告を忘れていた(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月25日

オークラアクトシティホテル浜松様フォローパート2③




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像はオークラアクトシティホテル浜松様内、
https://www.act-okura.co.jp/
スカイレストラン&ラウンジ「パガニーニ」様です。
https://www.act-okura.co.jp/restaurant/paganini/

こちらはレストランの一角にバーカウンターがあり顧客様で賑っています。
弊社の吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長はこちらのカウンターで水魚乃交を飲んで、飲んで、飲んで、「おい飲み過ぎちゃうか」というほど飲んでいたようです(笑)。安田くんは新マネージャーと挨拶をして、その後吉岡部長を紹介名刺交換をしたようでした。そして最近の販促状況等をヒアリングしてくれていました。

「パガニーニマネージャー様、本日は大変お世話になりました。引続き水魚乃交をよろしくお願い致します。」


彼らは水魚乃交を充分に愉しみそして飲み過ぎてオークラアクトシティホテル浜松様を後にするのであった(笑)。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月22日

オークラアクトシティホテル浜松様フォローパート2②




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像はオークラアクトシティホテル浜松様内、
https://www.act-okura.co.jp/
鉄板焼さざんか様の本当に美味しいお肉・・です。
https://www.act-okura.co.jp/restaurant/sazanka/

さて、18時に打ち合わせを終了した弊社の吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長は予約をしていた鉄板焼さざんか様で食事をしたようです。こちらも素晴らしいレストランだったとのことですが美味しいお肉をいただき水魚乃交を飲んでいたのだったとか。安田くんは「今日はボージョレーヌーボの解禁日なので飲みたい」とぬかしていましたが私はあっさりと却下(笑)、我社のお酒を飲むよう指示しました(笑)。安田くんはふてくされていたようですが、こちらのマネージャー様にもしっかりとご挨拶をすることが出来たとこうじゃげに報告して来ました(笑)。

「さざんかマネージャー様、本日は大変お世話になりました。今後ともどうかよろしくお願い致します!」

彼らはその日の宿を名古屋で取っていたのですが、あまり遅くならないようにとさざんか様は食事を終了すると直ぐにパガニーニ様へ水魚乃交を飲っもうと「はしご」を(笑)。こちらの新マネージャー様へご挨拶をしなくてはならなかったようですね。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(4)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月19日

オークラアクトシティホテル浜松様フォローパート2①




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像はど~んとオークラアクトシティホテル浜松様です。
https://www.act-okura.co.jp/
こちらも素晴らしいホテルです。

さて、太平洋クラブ御殿場コースを後にした弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都安田社長です。彼らは御殿場から三島に向うのですが、ここで珍道中炸裂(笑)。沼津で乗り換えをして二人とも自信を持って乗った電車が三島と逆方向の静岡行きだった。彼らは車内で太平洋クラブ様との今後の向き合い方を議論していたのですが、一駅で降りなくてはならないのに話に夢中になりすっかり忘れていた。そして安田くんが「おい、いつになったら沼津に着くだ」と独り言のように言ったことから我にかえった二人・・、次の駅で降りて駅員に訊いて間違っていたことに気がついたのだという。ありえないことをやらかしてしまった二人は慌てて反対方向のホームに向ったらしい(笑)。笑かしよりますね。

そうして浜松駅に何とか予定時刻にたどり着いた二人はホテルに向いました。17時半にホテルに着くとフロント前では料飲課長様がお待ちになられていてまたも恐縮する安田くん。そして吉岡くんを紹介し名刺交換をしたらしい。料飲課長様は特別室をご用意してくださっていたとかでまたも恐縮しきりの安田くんだったそう。部屋では企画課長様と料飲課長代理様がお待ちになられておりすぐに吉岡くんを紹介し名刺交換を。こちらでは30分ほど近況報告と今後の販促について議論、何でも来年はホテルの25周年になるらしく弊社としても何らかの協賛ができればと考えています。

「料飲課長様、企画課長様、料飲会長代理様、本日は大変お世話になりました。引続き水魚乃交をよろしくお願い致します!」

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月16日

太平洋クラブ御殿場コース様フォローパート1①




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトツプ画像は太平洋クラブ御殿場コース様の
http://www.taiheiyoclub.co.jp/course/gotenba/
レセプション(フロント)です。
こちらのホスピタリティはそこらへんのホテルには負けない素晴らしいもの・・、弊社でも今後に役立てたいと考えています。

さて、11月15日に京都駅発8時26分の新幹線に乗った弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長ですが、二人して「還暦になったでもう無理が効かんなぁあ」と朝の挨拶代わりに言葉を交わしていたそうだ(笑)。確かに年齢を重ねるとちょっとどうぞなら・・となる(笑)。

彼らは三島駅で降り在来線で御殿場まで向います。御殿場からはタクシーで10分ほど・・、吉岡くんは初めて見る御殿場コースに見とれていたらしい。確かに京丹後市のゴルフ場とは違う(笑)。

到着すると副支配人とレストランマネージャー様が対応してくださったとのことでした。支配人様は急用で席を外されていたらしい。吉岡くんは早速副支配人様とレストランマネージャー様と挨拶を交わし名刺交換を。その後は先方からの近況報告と今後の販促についての打ち合わせをしました。和やかな打ち合わせを終え浜松に向う二人はこちらのゴルフ場から見える富士山に向かい誓いを立てたかどうかは知りませんが、本日はこの辺で失礼を致します(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)各店舗様フォロー

2019年01月13日

水魚乃交誕生秘話パート84




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

長崎と福岡から帰って来た弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都安田社長ですが、また翌日からのフォローに備えていたようです。

今回のミッションは
11月15日が
太平洋クラブ御殿場コース様と
http://www.taiheiyoclub.co.jp/course/gotenba/
オークラアクトシティホテル浜松様。
https://www.act-okura.co.jp/
翌16日は
ホテルオークラレストラン(名古屋)様となります。
http://www.hotelokuranagoya.com/
初日が少しハードになりますがよろしくお願いしたいところですね。

では本日もあっさりとこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2019年01月10日

ホテルオークラ福岡様フォロー2②




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像はホテルオークラ福岡様の
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/
鉄板焼「さざんか」様です。
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/sazanka/
弊社はさざんかのマネージャー様には大変お世話になっております。

翌13日もお昼に予約をしていたという鉄板焼「さざんか」様へ向った弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都安田社長。この日は各レストランマネージャーへのご挨拶と、その中でも一番お世話になっているさざんか様での昼食でした。大変お世話になっているこちらのマネージャー様は急用で席を外されていたようですが、代わりに京都出身のアシスタントマネージャー様がご対応くださいました。吉岡くんの報告では「流石のホテルオークラ様」だったようです。恐れ入ります。こちらでも近況報告と共に今後の販促についてお話しをしていたようで、吉岡くんと安田くんはホテルオークラ様フォローの役割をしっかりとしてくれたと思っています。

これで博多を後にした二人ですが、またまた中一日でのホテルオークラ様フォローが待っていたのです(笑)。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月07日

ホテルオークラ福岡様フォローパート2①




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトツプ画像はホテルオークラ福岡様です。
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/

さて、前回の続きですが、
ホテルオークラJRハウステンボス様からホテルオークラ福岡様へ向かい電車に乗った弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長です。博多には20時40分頃の到着、そして直ぐに駅前のホテルにチェックインした二人。その後ホテルオークラ福岡様に向ったようです。
ホテルに到着後バーハカタガワに行きバーマネージャーにご挨拶。安田くんは吉岡くんを紹介しそして名刺交換を。この時にもいらんこと言いの安田くんは「相変わらず男前ですわな」と(笑)。またこんなアホなことを言う安田くんですが、マネージャーと軽く流し笑顔で対応していたそうです。「ほんまに笑顔の良いマネージャーで大変お世話になりました」とは吉岡くん。
早速二人は水魚乃交で乾杯し(なんぼ飲むんや)これからのフォローについて議論していたらしい。そしてその夜は更けて行き弊店時間を30分も越えていたことをお伝えしこの辺で失礼を致します。
ラウンジ&バーハカタガワ
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/hakatagawa

「バーマネージャー様、今後ともどうかよろしくお願い申し上げます!」


水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2019年01月04日

ホテルオークラJRハウステンボスフォロー④




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧賜りどうもありがとうございます。

本日のトップ画像はホテルオークラJRハウステンボス様内
https://www.jrhtb.hotelokura.co.jp/
中国料理「桃花林」様です。
https://www.jrhtb.hotelokura.co.jp/restaurant/tohkalin.html
こちらでもこうして水魚乃交をディスプレイしてくれています。

さて、バーでしこたま飲んだ弊社吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長ですが、この後ホテルオークラ様の看板レストランである中国料理「桃花林」様へご案内いただいたとのこと。全国のホテルオークラ様では何処でも人気のあるレストランであり、確かに本当に美味しいのですよ。
この時にも特別料理をご用意していただき大満足だったとは吉岡くん。彼らはたくさん食べれないということで(酒飲みです)特別メニューを作って貰ったようです。
ここで彼らは良からぬ相談を・・。博多までの電車を1時間早くしてホテルオークラ福岡様のバーへ行こうと即決・・、予定外の行動に出たのでした。しかしオークラ福岡様のバーマネージャーには本当にお世話になっているのでしっかりとご挨拶をと願っていることは事実であり、「まぁええか」と許可をし出した次第です(笑)。

それにしても今回のフォローでは逆にこちらがフォローされていたかのような錯覚を覚えるようだったそう・・、本当にありがたいことです。

「企画課〇〇様、本当にお世話になりました。今後ともどうかよろしくお願い致します!」

そしてホテルオークラ福岡様へと向かう電車に乗り込む吉岡くんと安田くんでした・・。
それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は弊社HPからお買い求めいただけます。
https://www.iwakifarm.jp/

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー