京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2018年01月12日

ザ・プレゼン パート5 ホテルオークラレストラン様(名古屋)②



水魚乃交ファンの皆さま、こんばんわ。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
トップ画像はホテルオークラレストランhttp://www.hotelokuranagoya.com/(名古屋)様の
バーコーナーと鉄板焼き「さざんか」http://www.hotelokuranagoya.com/sazanka/です。

昨日から東京で今帰宅しましたが、グランドニッコー東京台場様
https://www.tokyo.grand-nikko.com/より
本当に嬉しいお返事がいただけて有頂天になっていますので(笑)連日のブログアップとなります(大笑)。

昨日は15時よりグランドニッコー東京台場様で購買部長様や上席支配人様らとお会いしました。こちらでも本当に丁寧なご対応をいただきましたが、一流ホテルの皆さんのホスピタリティ精神の高さには驚かされます。本当に見習うべきことばかりでした。


さて、前回の続きです。

水魚乃交をストレートとロックでのテスティングが始まりました。
皆さんが口に含む瞬間の表情を凝視しながら我々も飲みます。眉間にしわが入る方、驚いた表情の方、そして笑顔になる方々と
様々なリアクションを見ました。㈱ペニーソラ京都の安田社長は「皆さん、如何でしょうか?」と聞くと、サービスマネージャーから
「とても美味しいですね。ただうちにはきちんとしたバーがないから売り難いと思う」と。安田くんは「京都ホテルオークラ様の鉄板焼や
中国レストランでも好評を得ております。現物を協賛しますので是非ともテストマーケティングをお願いします」と。すると幹部の皆さん
は「テストマーケティングをしてみて採用かどうか決めましょう」ということでまとまりました。
繰り返しになりますが、この1時間は久しぶりに脇に汗をかいてしまった。あっ、これはプレゼン前に「脇を締めていきますよ」と安田くんが言ったためにずっと脇を締めていた結果かも知れません(笑)。

こうして京都への新幹線の中で反省会を。安田くんは「良い返事が貰えるよう再度お願いしてみます。」と。

そして・・、それから28日後に採用とのご連絡をいただき、再度ご訪問、最終のお打ち合せを行いました。この打ち合わせ後は当然ながら丹後に帰ってから祝杯をあげたことをお伝え致します(笑)。

名古屋様の導入が決まり納品が終わった12月の半ばのこと、「安田くん、ちょっと休憩せんか?ペースが早いからついて行くのが大変
だど。」と言うと、「はい、今年はもうプレゼンは終わりです。」と。それを聞いてホッとしていると、いやいや、ではなくて「今年は半月しかあらへんわな」と言おうとした瞬間に、「来年早々にホテルオークラ神戸様へのプレゼンを予定してください。すでに根回しに動いてます」とは安田くん。

「おいおい、おみゃ(君)は何もん(者)だいや。」と言うと、「ええもん(良い者)ですわな。」とは安田くん。

本日最後に意味不明な・・、くだらない会話を失礼しました。

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 





同じカテゴリー(ザ・プレゼン)の記事画像
ザ・プレゼンパート16 グランドニッコー東京台場様②
ザ・プレゼンパート16 グランドニッコー東京台場様①
ザ・プレゼンパート15 ホテルオークラ東京ベイ様②
ザ・プレゼンパート15 ホテルオークラ東京ベイ様①
ザ・プレゼンパート14 ホテルオークラ東京様②
ザ・プレゼンパート14 ホテルオークラ東京様①
同じカテゴリー(ザ・プレゼン)の記事
 ザ・プレゼンパート16 グランドニッコー東京台場様② (2018-07-20 06:00)
 ザ・プレゼンパート16 グランドニッコー東京台場様① (2018-07-17 06:00)
 ザ・プレゼンパート15 ホテルオークラ東京ベイ様② (2018-07-08 06:00)
 ザ・プレゼンパート15 ホテルオークラ東京ベイ様① (2018-07-05 06:00)
 ザ・プレゼンパート14 ホテルオークラ東京様② (2018-07-03 06:00)
 ザ・プレゼンパート14 ホテルオークラ東京様① (2018-07-01 06:00)

Posted by (株)丹後岩木ファーム at 20:04│Comments(0)ザ・プレゼン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。