京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2017年12月02日

ザ・プレゼンパート1 京都ホテルオークラ様①



水魚乃交ファンの皆さま、こんにちわ。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛飲いただきどうもありがとうございます。

本日のトップ画像は京都ホテルオークラ様でのプレゼンの様子です。http://okura.kyotohotel.co.jp/

決戦の月曜日(笑)、2月15日にプレゼンと試飲会が決まります。
当日は此の友酒造http://konotomo.shop-pro.jp/?mode=f2の木村社長と共に説明に行きました。
14時に2階バー「チッペンデール」で待ち合わせをしたのですが、到着すると京都ホテルオークラさんの料飲部課長と㈱ペニーソラ
京都の安田社長がバーエントランスで待っていてくれました。
バーで飲物を注文したあと、此の友酒造の木村社長、㈱ペニーソラ京都の安田社長、そして私とで最終の打合せを行います。
あっ、この時に円陣は組んでませんのであしからず←意味不明です、野球の試合前でもないのに(笑)、大変失礼を致しました!

安田社長は「いいですか、ここまで来たら負けられません。何としても採用を決めて貰わなくてはなりません。お渡しした資料の通り
しっかりとご説明ください」と。此の友酒造の木村社長は少々緊張気味でしたが私はそれ以上に緊張して、いや、気合が入っていた。
そして約束の時間が近づき会場である17階の「オリゾンテ」へ向かいました。到着すると、多くのスタッフの皆さんがグラスを並べたり
資料を置いたりと懸命に作業されていた。本当に感謝しながらその様子を見ていたら・・、えらい大きなお部屋を用意してくださっている
ことに気がつきました・・。椅子の数を数えると28脚もあるではないか・・。ここでまたもや力が入ります。そんな私を見た安田社長は
「岡田先輩、水魚乃交の原酒をストレートで飲んどきましょうか?」とぬかした(笑)。大仕事が待っているというのにのんびりと構えている
安田社長は噂通りの天然だ・・・(笑)。

定刻になり続々と集まる現場従業員の皆さんです。そして安田社長司会のもとプレゼン&試飲会が始まりました。下の画像がその
模様です。





本日も予定の文字数に達してしまったためこの辺で失礼を致しますがええですか?

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 







同じカテゴリー(ザ・プレゼン)の記事画像
ザ・プレゼンパート2 オーソリティ様
ザ・プレゼンパート1 京都ホテルオークラ様②
同じカテゴリー(ザ・プレゼン)の記事
 ザ・プレゼンパート2 オーソリティ様 (2017-12-09 11:26)
 ザ・プレゼンパート1 京都ホテルオークラ様② (2017-12-03 16:08)

Posted by (株)丹後岩木ファーム at 15:51│Comments(4)ザ・プレゼン
この記事へのコメント
こんにちは!
とうとう晴れの舞台にきましたね。
写真を拝見する限り、オークラの主要メンバーの方達がお集りの様で
さぞかし緊張されたことでしょう!
そういう経験を経てこの様な位置に達していることが良く理解できます。
次回のパートが楽しみです。

4210
Posted by 4210 at 2017年12月05日 10:22
こんにちは!
とうとう大舞台のプレゼンの幕にきましたね。一流ホテルのお偉いさんたちの前で良くプレゼンが出来たものですね。私なら卒倒もんですけどね。しかしながらその甲斐あっていまがあるのですよね。おめでとうございます。  一方安田社長は相当のやり手なのかしりませんが、プレゼン前の原酒のストレートはないですよね。(苦笑) ご自身のペースで引き続き頑張ってください!
Posted by ふぐ at 2017年12月05日 10:32
4210様、度々のコメントをありがとうございます。

私にとっては、初めてのことばかりでかなりの緊張でした。しかし安田くんの行動を見てホッとすることも多々あり(笑)何とかクリア出来ました。

引続き水魚乃交をよろしくお願い致します。

         ㈱丹後岩木ファーム     岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年12月05日 22:40
ふぐ様

コメントをありがとうございます。

「日々精進」が私の座右の銘であります。

丹後特有の狭い視野で過ごしていた日々から考えると何とも言えない事件?があり(安田くんのことですが笑)、新しい刺激を経験したことで先に向かい頑張って行ける気がしています。京都ホテルオークラの皆さんには本当にお世話になっており感謝の一言でございます。やはりホテルオークラさんのホスピタリティには感心することばかり。
その意味とは顧客様だけでなく、弊社のような取引先でも同じ目線で接してくれること、本当に素晴らしいホテルです。

引続きよろしくお願い致します。

         ㈱丹後岩木ファーム   岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年12月05日 22:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。