京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2017年11月11日

水魚乃交誕生秘話パート4



水魚乃交ファンの皆さま、こんばんわ。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛飲いただきどうもありがとうございます。

本日のトップ画像はホテルオークラ神戸様のメインバー「エメラルド」の店内とエントランスにあるカクテルのご案内です。こちらのホテルも本当に素晴らしい。メインバーのエメラルドさんもカウンターと
ボックス席に多くの過ごしやすさを追求した仕掛けがしてあります。


さて、前回の続きです。NO2についてご紹介致します。
2、10月中にその評価に基づき議論の後小売価格を決める

こちらも議論が活発化していました。安田社長のリサーチの結果から私の希望する(原酒5,000円から6,000円)は妥当であろうと
いう結論が出ていましたが・・、希望通りの金額設定は嬉しかったが、本当にそれで良いのだろうかと社内で議論したり知り合いに
相談することもあった。私は安田社長にその旨をぶつけると「では、そちらにコンサルを依頼してください」とバッサリ・・。
安田社長は「商品開発や販路について素人に意見も求めても良い結果が出る訳がない。多くの人たちはこの点で大きな勘違いを
している。失敗をコンサルのせいにする人をよく見るが、そう言う人達は提案通りに動いてないだろう。」とも。
確かにいろいろな意見を聞くことはかまわないが時間をかけて議論し物事が決定したあとに蒸し返すとろくなことにはならないですね。

ということで、時間をかけた議論の末に原酒が5,500円(税別)、25度は3,300円(税別)で売ろうということになりました。




私はこのブログを書くようになってから他のブログを検証しています。その中で出した結論は、水魚乃交ファンの皆様に対しまして
このお酒の誕生物語を、またかかわっている全ての皆さんやクライアント様への感謝を込め、ノンフィクションで綴り、皆様方が
お飲みになる時に更に楽しんでいただけるよう更新して参る所存でございます。

それでは本日もこの辺で失礼を致します、次回はNO3となる「11月よりボトルデザインと販売戦略を議論する」です。乞うご期待を!

おっと・・、今日は画像が少ないことに今気が付きました(笑)。
次回の参考用?として水魚乃交のボトルデザイン不採用の2種類を載せておきます。






上の画像のうんちくは次回ということで・・、水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 






同じカテゴリー(水魚乃交ストーリー)の記事画像
水魚乃交誕生秘話パート7
水魚乃交誕生秘話パート6
水魚乃交誕生秘話パート5
水魚乃交誕生秘話パート3
水魚乃交誕生秘話パート2
水魚乃交誕生秘話パート1
同じカテゴリー(水魚乃交ストーリー)の記事
 水魚乃交誕生秘話パート7 (2017-11-23 14:15)
 水魚乃交誕生秘話パート6 (2017-11-19 15:55)
 水魚乃交誕生秘話パート5 (2017-11-15 10:25)
 水魚乃交誕生秘話パート3 (2017-11-05 14:04)
 水魚乃交誕生秘話パート2 (2017-10-31 09:17)
 水魚乃交誕生秘話パート1 (2017-10-26 22:35)

Posted by (株)丹後岩木ファーム at 21:29│Comments(9)水魚乃交ストーリー
この記事へのコメント
ホテルオークラ神戸はすごく立派なホテルですね。
私も行ってみたいですね。神戸の夜景を見ながら
お食事もしてみたいですね。

かつら えいじ
Posted by guildguild at 2017年11月11日 22:29
かつら えいじ様

コメントをありがとうございます。

ホテルオークラ神戸様はオープンの頃、当時は本社と呼んでいた東京様と同じコンセプトで造られた最高級のホテルです。ホスピタリティもしっかりしていて心地よい空間を楽しむことが出来ますよ。こちらホテルオークラ神戸で最高の米スピリッツを最高のおのてなしと共にお愉しみくださいませ。

引続き水魚乃交をどうかよろしくお願い致します。

           ㈱丹後岩木ファーム  岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年11月12日 01:16
岡田社長
こんにちは!
ブログ拝見いたしましたががっさゃー苦労された上で誕生した「水魚乃交」ということがよく理解できました。
やはり良いものは難産から開始され、一朝一夕では難しいということを改めて理解できました。
これからは更に心していただくように致します。
益々のご発展を!
Posted by プー at 2017年11月16日 09:08
プー様

コメントをありがとうございます。

「がっさゃー」と言う言葉は、ひょっとして丹後の方でしょうか(笑)。

そうですね、苦労というか、ほぼ㈱ペニーソラ京都さんがされていまして、
私はおいていかれぬよう必死でついて行ったという方が正しいと思います。

今後とも水魚乃交をご愛顧賜りますようよろしくお願い致します。

            ㈱丹後岩木ファーム  岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年11月16日 09:23
岡田社長

実は丹後出身で株式会社ペニーソラの安田社長の知り合いです。
彼はちゃんと仕事してますきゃあな?
馬力があるのは知ってますが問題の中身がどうかなあと(笑)
まあでもここまで仕上げたとすると合格点でしょうか?( ´_ゝ`)

今後とも宜しくお願いしますm(__)m
Posted by プー at 2017年11月17日 23:09
プー様、再コメントをありがとうございまし。

なるほど、おそらくですが、7月でしたか、弊社まで安田社長とご訪問くださった「そのや」さんでしょうか。
その節は水魚乃交25度のお買い上げをどうもありがとうございました。お愉しみいただけましたか?次回はこちらの販売サイトから原酒を購入され是非ともお試しいただきたく存じます。

引続きよろしくお願い致します。
 
           ㈱丹後岩木ファーム  岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年11月18日 10:49
プー様、追伸です。

安田くんにこんな才能があったことに少々驚いています。しかしよくよく話を聞くと、下記のようなことを言っていました。
・2年ほど京都のスーパーコンサルのもとで学んだこと
・これまで培った人脈を最大限に生かすことが出来ている(このおかげで広告宣伝費にお金をかけなくて済んでいます)

評価としては生意気なところがなければ100点です(笑)。

          ㈱丹後岩木ファーム  岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年11月18日 11:00
岡田社長

こんにちは!
その「そのや」でピンポンです!
すっかりバレてしまっていらんわー!

その節はお世話になり、ありがとうございました。
安田社長も更正して(笑)何とかうまく進められているとのことで、大変うれしく思います。
安田社長は頑張り屋ではあrますが、しかしながらあまり褒め過ぎますと天にも昇ってしまいますので、褒めるのもほどほどにして、たまには「チクリ!」と小言を言っておいた方がベターかと思います。

近々に原酒の方もトライしてみますので、また感想をアップさせて頂ければと思います。

岩木ファームさ様と丹後のますますのご発展をお祈りいたしております!
Posted by プー at 2017年11月20日 15:40
プー様

励ましのコメントをどうもありがとうございます。

そのやさん、やはりそうでしたね。 そのやさんは30年前の盆野球でキャッチャーをしていたと記憶していますが、安田くんの投げた落差の大きなカーブをボールと判定して失礼しました。忖度してストライクのコールをしてやればよかったと後悔しています(笑)。

原酒は是非ともお試しください。はまりますよ!
当販売サイトからご注文いただけましたら幸いです。

引続きよろしくお願い致します。

          ㈱丹後岩木ファーム    岡田
Posted by (株)丹後岩木ファーム(株)丹後岩木ファーム at 2017年11月20日 19:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。