京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2018年09月30日

水魚乃交の母 京都丹後米を作るパート6




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像は来年度の水魚乃交を収穫している様子です。相変わらず若手社員が田んぼを暴走していますね(笑)。

今年は酷暑や大雨、そして台風と散々な夏場でしたが、弊社の稲穂は根性が据わっていますのでビクともせず良い米が出来ています。おおよその稲はコンバインで収穫しますが、ぬかるんでいるところは手作業であり泥にまみれての作業となり、私ら年寄りの出番となる(笑)。鎌を使い腰を折りながらの作業となるのでもう私には限界かも知れませんが何とか今年も終えることが出来ました。

今年も素晴らしい水魚乃交を酒蔵さんにお願いするため選りすぐりのコシヒカリを届けられそうです。

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)米づくり日記

2018年09月27日

祇園 圓堂様フォローパート1




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像は圓堂様直営の和風バー「近江榮」様です。
http://www.oumi-e.jp/
この個室で水魚乃交をあほうほど飲んでいたのです(笑)。

こちらはお茶屋を改装した素晴らしいバーとなっています。

圓堂様に導入していただいた後、㈱ペニーソラ京都の安田社長は「直ぐに専務へご挨拶に行きましょう」と。私もご挨拶へ行かねばと思っていたので直ぐに実行しました。
元お茶屋だけあって重厚な入口、しかし入店すると一気に現代風の内装となります。バーカウンターには水魚乃交をディスプレイしてくださったりとたくさんのお気遣いを感じました。そして個室へご案内いただき緊張の糸が切れたのか「さぁ飲もうか」と総勢5名のおっさんたちは息巻いていた(笑)。そしてわざわざご挨拶に来ていただいた専務様に感謝しつつ飲み交わす丹後人ご一行(笑)。
㈱ペニーソラ京都の安田社長は「丹後のもんは酒が入ったら声が大きなるでいらんわ~」と言ってましたが、その本人が大声で話していたことをご報告しこの辺で失礼を致します。

専務様、近江榮マネージャー様、その節は大変お世話になりました。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)各店舗様フォロー

2018年09月24日

水魚乃交誕生秘話パート68



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像は弊社が大変お世話になっている祇園「天ぷら 圓堂 八坂西店」様です。
圓堂様の店舗は以下の通りですが素晴らしいですね(驚)。強烈に店舗展開をされています。凄いとの一言しかありません。
天ぷら圓堂 八坂本店www.gion-endo.com(075) 551-1488 / 京都府京都市東山区八坂通小松町566
天ぷら圓堂 八坂南邸www.gion-endo.com(075) 551-1488 / 京都府京都市東山区八坂通小松町566
天ぷら圓堂 八坂西邸www.gion-endo.com(075) 551-1488 / 京都府京都市東山区八坂通小松町149
天ぷら圓堂 岡ざき邸www.okazaki-endo.com(075) 752-1488 / 京都府京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60-3
天ぷら圓堂 ビバリーヒルズ店www.beverlyhills-endo.com+1(310) 274-2201 / 9777 S.Santa Monica Blvd. Beverly Hills, CA 90210 USA
日本料理圓堂 仕出しwww.kaiseki-endo.com(075) 551-1488 / 京都府京都市東山区八坂通小松町149
八坂圓堂 THE CELESTINE KYOTO GIONcelestine.endo.kyoto(075) 551-3035 / ホテル ザ セレスティン京都祇園B1F
和風バー近江栄www.oumi-e.jp(075) 561-0303 / 京都府京都市東山区宮川筋四丁目
ホテルバー近江栄celestine.endo.kyoto(075) 551-3035 / ホテル ザ セレスティン京都祇園1F

さて、8月に入り㈱ペニーソラ京都の安田社長はビジネスパートナーのPLJ今井代表と共にこちらの店舗を訪問し導入に向けてのプレゼンをして来ました。圓堂専務様からは導入との嬉しいお言葉がいただけたとのことです。

水魚乃交にふさわしい店舗・・、販路開拓を進める安田くんは「たくさんの方々の協力を得て本日も全力で行動します」と頼もしい言葉を言いながら報告をしてくれました。京都市内での販路が拡がる予感がある・・。

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2018年09月21日

ホテルオークラ東京様フォローパート5



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はホテルオークラ東京様です。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/

お上り2名様(㈱ペニーソラ京都安田社長と弊社吉岡部長)はオークラつくば様から再度ホテルオークラ東京様へ向かいました。その目的は前日にご挨拶が出来なかったバーハイランダーマネージャー様への面会。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/bar_highlander

お上り2名様の執念は凄い・・、本当にフル回転をした2日間ですね・・。
ホテルオークラ東京様へ到着したのは16時半を超えていて、フラフラになりながらようやくご挨拶が出来たとのことでした。この日も吉岡くんは水魚乃交を飲む気満々でしたが、何故か安田くんはアイスコーヒーをオーダーしていたので飲めなかったらしい。安田くんにしては珍しく自重していたのでしょうか(笑)。安田くんは吉岡くんもマネージャー様に紹介しそして名刺交換を。こちらでも様々な情報を得た両人は東京駅に向かうのであった。

この二人は新幹線の中で宴会をしてたことをご報告しこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年09月18日

オークラフロンティアホテルつくば様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はオークラフロンティアホテルつくば様の
https://www.okura-tsukuba.co.jp/
カフェテラス「カメリア」様です。
https://www.okura-tsukuba.co.jp/restaurant/camellia/

さて、㈱ペニーソラ京都の安田社長と弊社の吉岡部長は、午前中にオーソリティー様でご挨拶をしたあと直ぐにつくば市へ向かいました。安田くんはもう何度行っておりますが、吉岡くんは初めてであり少々緊張していたのだとか(笑)。
13時にオークラつくば様へ到着、そしてカメリア様で昼食をとったのですが、わがままな安田くんは携帯の充電をしたいからとコンセントが近くにあるテーブルを希望するという暴挙に出たのだという。本当に困った安田くんです(笑)。
14時から担当課長様を吉岡くんに紹介し名刺交換を。そしてたくさんの情報を得ていたらしい。この土産話しは未だ聞いてませんが(怒)。

二人は担当課長様へ丁重にお礼を言い、そして今回の締めになりますホテルオークラ東京様へ向かうのであっ。

それではこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年09月15日

オーソリティー「カレッタ汐留店」



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像は東京汐留にありますショップ「オーソリティーカレッタ汐留店」です。平成28年5月からお世話になっているショップであります。

さて、京丹後市からのお上り2名様は7日の午前中にこちらへご挨拶に参りました。㈱ペニーソラ京都の安田社長から店長に連絡をしていて、この日は店長様と本社課長様と面会できたようです。課長様は水魚乃交導入の時からお世話になっていて安田くんとは2年以上の付き合いになります。店舗へ着くやいなや店長様と課長様を弊社吉岡部長にご紹介し名刺交換を、その後ゆっくりとお話しができたようです。
そして恒例になった(笑)「スパークリングワイン購入」を。安田くんは常々「ショップにご挨拶に行ったらお勧めの商品を買って帰りましょう」と言っています。今回も吉岡くんがその言いつけを守り購入したのだとか(笑)。

「課長様、店長様、本当にお世話になりありがとうございます。引続き水魚乃交販売にご協力賜りましょうよろしくお願い申し上げます!」

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)水魚乃交ストーリー

2018年09月12日

グランドニッコー東京台場様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像も当然ながらグランドニッコー東京台場様です。
https://www.tokyo.grand-nikko.com/

グランドニッコー東京台場様、弊社の吉岡部長と㈱ペニーソラ京都の安田社長は17時半に到着しました。
当初は料飲部長様との面会を予定していたのですが、部長様から急な用事で16時半に外出しなくてはならなくなったとの連絡があったようで、こちらのみ面会が叶わなかったと報告がありました。

さて、17時半に到着した二人ですが、直ぐに水魚乃交を求めて30階まで上がったのだそう。
そして「The Grill on 30th」へ。こちらは安田くんが素晴らしいと褒めるレストランとラウンジがあります。安田くん曰く「東京を象徴する景色、レインボーブリッジが一望できる」らしい。二人はこちらのラウンジで水魚乃交をほどほどに飲んだそうだ。こちらでもマネージャーに親切にされた吉岡くんは「ほんまに東京の一流ホテルは違いますわな。感動してばっかしです。」と報告を受けました。



最後にこちらでオンリストされた水魚乃交をご覧いただきこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年09月09日

ホテルオークラ東京ベイ様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像はホテルオークラ東京ベイ様、
http://www.okuratokyobay.net/
ランチをいただいたレストラン「フォンタナ」様です。
http://www.okuratokyobay.net/restaurant/fontana/index.html

前回までホテルオークラ東京様へのフォローの様子をご報告していましたが、時系列だとこちらが先だった・・、先にご訪問していました(笑)。

弊社吉岡部長の報告によると、京都駅を10時過ぎに出発し、こちらホテル東京ベイ様に到着したのが13時20分くらいだったとのこと。吉岡くんに「㈱ペニーソラ京都の安田社長は舞浜からまた従業員用のバスで行こうと言うたか?」と訊くと、「その通りです。しかしこの日は一般のお客さんでいっぱいになってました。」とは吉岡くん。ならば良かったと一人で納得していた私(笑)。

当日は企画支配人様が会議と写真撮影があり14時半まで時間が取れないということでした。彼らは到着するとカフェでランチをとり、当然ながら昼間から水魚乃交を飲みます(笑)。そしてええあんばいになった14時半過ぎに企画支配人様がレストランまでお越しになり、吉岡部長との名刺交換と近況についてご報告したとのこと。

「支配人様、引続き水魚乃交販売についてどうかよろしくお願い致します!」

15時半・・、安田くんと吉岡くんはホテル東京ベイ様をあとにし、次のフォローへ、グランドニッコー東京台場様へ向かうのであった。

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年09月06日

ホテルオークラ東京様フォローパート4




水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はホテルオークラ東京様内
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/
バーハイランダー様のエントランスです。ここに水魚乃交をディスプレーして下さっていると興奮気味に電話を掛けてきた吉岡部長(笑)。本当にありがたいことです。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/bar_highlander/
こちらは別館1階にあり毎日多くのお客様で賑っています。

さて、6日はオーキッドバーにお邪魔したあとはお馴染みの(笑)バーハイランダー様へ。この日はマネージャー様が公休であったので翌日に再度ご挨拶に伺ったとの報告を受けています。
㈱ペニーソラ京都の安田社長と弊社吉岡部長はカウンターに座り水魚乃交をぎょうさん飲んだらしい。こんなにぎょうさん飲むのならボトルをキープすべきだったかと後悔をする二人(笑)。それは次回にとっておきましょう(笑)。
吉岡くんは「さすがにホテルオークラ東京様はモンスターですなぁ。従業員の皆さんのおもてなしも大変良いが彼らを育てていると感じる素晴らしい客層・・、丹後とはえらい違いです」とあったりまえなことを言っていた(笑)。二人は居心地が良すぎて23時半まで飲ませていただいてたらしい。よって、ちったぁ遠慮せんとあかんと忠告をしたことをご報告し、本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年09月03日

ホテルオークラ東京様フォローパート3



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はホテルオークラ東京様内
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/
別館12、13階にありますオーキッドバーです。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/orchidbar/
こちらの画像は二度目になりますが・・、後ほどその理由を申し上げることにしますが、ご了承のほどよろしくお願い致します。

さて、先月の6、7日ですが、弊社の吉岡部長は㈱ペニーソラ京都の安田社長に同行して貰い上京しました。その目的とはホテルオークラ東京様、ホテルオークラ東京ベイ様、オークラフロンティアホテルつくば様、グランドニッコー東京台場様、そして小売りでご協力いただいておるオーソリティーカレッタ汐留店様へのご挨拶とフォロー。かなりハードなスケジュールとなりましたが何とかこなしてくれた。このスケジュール管理は安田くんの仕事でしたが、先方の担当者とのアポはどんな方法で取るのだろうか。これだけ多い相手先様と、しかも先方は代理ではなく当初からの担当者様である。今度酔わせて訊いてみたいと思います(笑)。

前置きが長くなりましたが、6日にお邪魔したのがトップ画像にあるオーキッドバー様です。この画像は二度目というのは冒頭申し上げましたが、吉岡くん曰く「バーメンに案内されて写真を撮るひまがなかった」とのこと(笑)。
吉岡くんはこちらのバーへ初めての訪問だったのですが、「ええバーテンさんばっかしで感動しましたわな」と。やはり日本一のホテルバーですね。ホテルオークラのおもてなしに感動したに違いありません。こちらでは「導入に際し本当にお世話になった長〇様へもご挨拶が出来たので本当に良かったです」とは吉岡くん。そして彼らの長い夜が始まるのであった(笑)。

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 


  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー