京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2017年09月24日

平成29年度新米誕生!





皆さん、こんにちは。㈱丹後岩木ファームの岡田です。

京都府京丹後市丹後町では先日の台風で大きな被害が出た地域があります。復旧作業は未だに続いておりますが、弊社でも出来る
限りのお手伝いをしております。


その困った台風ですが、弊社では丹精込めて作った丹後米を守るため、水魚乃交の命を守るために「台風に負けるな」を合言葉に、
丹後上陸直前に一気通貫、いや、一気に稲刈りを完了させました。数日で54トンもの稲刈りが終了!

 
「やったね!」



弊社では毎年54トンの丹後米を作っております。主な品種はコシヒカリとミルキークイーンですが、ミルキークイーンはもちもち感があり
本当に美味しいのです。あっ、水魚乃交の命となるコシヒカリは言うに及ばず大変美味しい。

これら自慢の丹後米ですが、召し上がり方にはそれぞれ個別に炊く、あるいはこの二種をミックスして炊いたりとお好みで食べることが
出来ますよ。是非ともお試しくださいませ!



皆さん、今日はこの辺で失礼させていただき復旧作業のボランティアへ行って参ります。


尚、次回からは本格的に丹後米を作る工程についてご紹介させていただきます。皆さん、引続きよろしくお願い致します。



尚、水魚乃交「プレミアムショップ」はこちらから 
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交「ブランディングサイト」は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 







  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 19:20Comments(0)米づくり日記

2017年09月19日

株式会社丹後岩木ファームの岡田でございます。




皆さん、こんにちは。株式会社丹後岩木ファームの岡田です。

 この度弊社では水魚乃交が誕生した日から日本一の米焼酎を目指そう、『東京オリンピックのおもてなしの一品』として採用していただきたい、そして世界中の皆さまの飲んだ後の笑顔が見たいという想いで、その実現を夢見て日々奮闘する姿や取り組み、またお飲みになったお客さまの声等をお届けしたいとブログを始めることに致しました。

 さて、初投稿の今日は弊社の自己紹介と水魚乃交への想いをご紹介させていただきます。

 ㈱丹後岩木ファームは、持続可能な集落営農を目指して高齢が進む地域農業の継続と農地の有効利用農産物の加工及び販売により雇用の拡大を図る為に設立した農業生産法人です。

弊社は特に丹後米作りに注力しており、低農薬低化学肥料の特別栽培米としてポジションを確立し販路拡大も成し遂げることが出来ました。
しかし若手農業者の雇用にはまだまだ課題を残しています。この課題を打破する為には若い担い手に「夢」を持って貰う必要があります。


 『社員全員の想いをかたちに出来るものは何か無いか』と話し合い、出た答えは・・、

「最高の米で最高の酒を、そしてこの酒を飲んだ方々のとびっきりの笑顔が見たい」と社員全員で夢を膨らませることが出来たのが
この水魚乃交なのです。

 この度のチャレンジは6次産業への扉と認識すると共に社員全員のやる気を促す大きな第一歩であると信じています。

 皆さま、是非ともこちら「水魚乃交」をお飲みいただきその評価等お声を届けていただきたく思います。

 次回のブログは16日に終了した稲刈りの様子を、再来年の水魚乃交の原料となるコシヒカリの収穫についてのご報告をさせていただきます。今年は特Aが取れるかな・・・。


皆さま、引続きよろしくお願い申し上げます。


尚、水魚乃交「プレミアムショップ」はこちらから 
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交「ブランディングサイト」は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 12:26Comments(0)水魚乃交ストーリー