京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ


2018年05月24日

からすま京都ホテル様フォローパート4



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

本日のトップ画像もからすま京都ホテル様です。
https://www.hotel.kyoto/karasuma/

今回はこちらの地階にある和食堂「入舟」様
https://www.hotel.kyoto/karasuma/restaurant/irifune/
をご紹介しようと思っていたら何と・・、写真を失念している・・。えらいこっちゃ・・です。レストラン内部については上記URLからご確認いただけましたら幸いです。

弊社は入舟マネージャー様にも大変お世話になっております。こちらへのフォローは㈱ペニーソラ京都の安田社長に任せっきりですので次回は私もお邪魔したいと考えております。こちらはランチもディナーもリーズナブルでクオリティの高い料理をいただくことが出来るそうですよ。満足間違いなしとのことです。

また酒造メーカーを招いて講習後の食事会も開催しているようで、安田くんから一度は参加すべきと急かされています(笑)。日本酒の好きな私には願ったり叶ったりといったところでしょうか(大笑)。

本日は真面目に完璧な文章に仕上がりましたのでこの辺で失礼を致します。


水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 


  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月22日

からすま京都ホテル様フォローパート3



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像もからすま京都ホテル様ですね。
https://www.hotel.kyoto/karasuma/
こちらはホテル正面右手の階段・・、地階へ下りる階段付近のディスプレーです。

さて、前回は関係のないことを書いてしまい、からすま京都ホテル様でのフォローになっていなかった・・。大変失礼を致しました。

こちらのバーアンカー様にも大変お世話になっております。導入当初からボトルキープもしてくださり、私もボトルキープに寄せていただきぎょうさん飲んでいます(笑)。また技能あるバーテンダーが揃っているので水魚乃交を使ったカクテルをとリクエストすれば期待通りであると確信しております。

こちらはリーズナブルで安心でき、またフードメニューも充実していますのでお近くにお越しの節は是非ともお立ち寄りください。


次回はこちらの和食「入舟」様をご紹介したいと思います。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 


  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月20日

からすま京都ホテル様フォローパート2



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はからすま京都ホテル様内
https://www.hotel.kyoto/karasuma/
バーアンカーエントランスとカウンターです。
https://www.hotel.kyoto/karasuma/restaurant/anchor/

弊社はこちらのマネージャー様に大変お世話になっております。採用が決まると店舗前に水魚乃交の看板を置いてくださっています。

こちらのバーは㈱ペニーソラ京都の安田社長にとって感慨深いバーなのだそうですよ。

こちらのホテルがオープンした30年以上前・・、安田社長は当時オープニングメンバーだったそうだ。そしてお世話になっていた上司と同僚が勤務していたこともあり仕事終わりには必ず寄っていたのだそう。この話しを聞いた時には、毎日仕事終わりに挨拶をしに寄っていたのだと勘違いをしていた私。えらい律儀だなぁと感心していた私です・・が、実際は酒を飲ませて貰っていたのだそうだ(笑)。レストラン勤務だった安田くんは毎夜11時くらいになるとバーへ「お疲れさまです」と行って入りそのままカウンター奥の事務所へ直行・・、同僚から「シーバスリーガル12年」のロックをリクエストしていたらしい(笑)。とんでもない奴です(笑)。もう時効になるだろうと思いこの文章を書きましたが・・、「安田くんええかぇ?(笑)」。

どうでも良いことを書いていたら文字数が限界に達しましたのでこの辺で失礼します(笑)。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 



  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月18日

からすま京都ホテル様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトップ画像はからすま京都ホテル様です。
https://www.hotel.kyoto/karasuma/

弊社はからすま京都ホテル支配人様、副支配人様、料飲課長様に大変お世話になっております。また現場の皆さんにも、特に桃李マネージャー様には本当にお世話になっている。

からすま京都ホテル様のこちら桃李様に
https://www.hotel.kyoto/karasuma/restaurant/tohlee/
ついてお知らせしたいと思います。

からすま京都ホテル様では一昨年の10月から採用していただいております。プレゼンの後の説明会では一番熱心に向き合ってくれていたのが桃李さんのスタッフです。㈱ペニーソラ京都の安田社長も「あのもんらぁはええもんばっかしだど」とぬかすこともしばしば・・(笑)。そして「わしがフォローに行く時はいっつも忙しい。忙し過ぎてかたってくれんわな」とも安田くん(笑)。いやいや、桃李の皆さんは忙しいふりをしながら安田くんにかかわりたくないと思っていると確信している今日この頃です(笑)。

冗談はさておき(笑)、「桃李マネージャー様、平素は水魚乃交販促についてお力をお借りし本当にありがとうございます。感謝申し上げます。引続きどうかよろしくお願い致します。

それでは本日はこの辺で失礼を致します。

魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月16日

京都ホテルオークラ様フォローパート7



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像は京都ホテルオークラ様
http://okura.kyotohotel.co.jp/のロビーウエディングです。
この日は昼間からバーで水魚乃交を飲もうと出掛けて行ったのですが、たまたまこのロビーウエディングを見ることが出来た。

ロビーウエディングはもうかなり前からの流行であります。京都市内ではホテル日航プリンセス京都でもされていますが、やはりロビーの広さ→スケールはこちら京都ホテルオークラ様がNO1ですね。新郎新婦、ご列席の皆様を誘導するスタッフ、司会者と完璧な連携でした。そしてロビーにいらっしゃる一般客からも拍手が起こり素晴らしい人前式となっていました。

京丹後市でも何処かでチャレンジ出来ないかな。結婚式をプロデュースする会社は知人がやっているのであとはこれが出来る場所・・、京丹後市でも出来ると思うのですが・・。

そういえば京丹後市丹後町の龍宮プロジェクトさんでは「愛の聖地」を確立しようとしている。こちらとコラボすればより素晴らしい結婚式が出来るのではないかと考える今日この頃です(笑)。

で・・、この日も日中から水魚乃交をあほうほど飲んでしまったことをお伝えし本日はこの辺で失礼を致します。

魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 






  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月08日

オークラアクトシティホテル浜松様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像はオークラアクトシティホテル浜松様です。
https://www.act-okura.co.jp/

弊社はオークラアクトシティホテル浜松様に大変お世話になっております。特に料飲課長様とパガニーニマネージャー様にはいろいろとご無理を聞いていただいているのです。

さて、こちらのフォローへ参ったのは昨年の8月9日でした。料飲課長様、バーマネージャー様、そしてスカイレストランマネージャー様とお打ち合わせをさせていただいた。いろいろとご配慮いただき感謝感謝でした。

打ち合わせを終えると先ずスカイレストラン「パガニーニ」様で
https://www.act-okura.co.jp/restaurant/paganini/
で夕食をいただきました。食事と言っても水魚乃交を飲むことが一番ですが(笑)。下の画像がパガニーニ様エントランスとバーカウンターです。



そしてその後メインバーの「ドン・ジョパン二」様へ。
https://www.act-okura.co.jp/restaurant/bar/
こちらのバーは船内のような雰囲気でとても落ち着きました。



料飲課長様、その節は大変お世話になりました。感謝申し上げます。水魚乃交につきまして引続きどうかよろしくお願い致します!」

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月04日

ホテルオークラ福岡様フォローパート2



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。

当然ながら本日のトップ画像もホテルオークラ福岡様ですね。
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/
そしてバー「ハカタガワ」様のエントランスとラウンジのカウンターです。
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/hakatagawa

さて、ホテルオークラ福岡様へのフォロー第二弾?はラウンジ&バー「ハカタガワ」様です。こちらのマネージャー様には本当にお世話になっております。マネージャー様は京都のご出身ですよ。
この日も「やっぱり男前ですね」といらんことを言いながらラウンジのカウンターに座る㈱ペニーソラ京都の安田社長。こちらのメニューでもしっかりと水魚乃交を取り上げてくださっていた。マネージャー様からはバーでのトレンド等多くの助言をいただきました。

下はハイテクを駆使したメニュー・・、画像がカウンター上に映し出されていた。


画像が少し分かり難いので別の画像を・・。


いやいや、凄いものを見せていただきました。丹後では絶対に見ることが出来ません(笑)。それからこちらの客層も歌舞伎役者やら有名な方々がたくさんお見えになっていた。流石のホテルオークラグループ様ですね。

最後に二人して水魚乃交をしこたま飲み、閉店までまで「や~や~」と騒いでいたことをご報告し本日も失礼を致します(笑)。

魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 

  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2018年05月02日

ホテルオークラ福岡様フォローパート1



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像はホテルオークラ福岡様の
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/
鉄板焼「さざんか」様です。
https://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/guide/sazanka/
弊社はさざんかのマネージャー様には大変お世話になっております。

さて、ハウステンボス駅から博多に到着し駅前のホテルにチェックイン、そしてすぐさまホテルオークラ福岡様へと向かいます。博多駅から地下鉄ですぐのところにありますこちらのホテルは1階と2階にレストランが配置されとても居心地の良いホテルです。

オークラ福岡様に到着すると㈱ペニーソラ京都の安田社長は直ぐにバーへ向かいます。またアルコールが呼んでいるのかと思っているとこちらバー「はかたがわ」のマネージャー様と談笑を。すでに本日の訪問についてメールで連絡をしていたようですね。

そしてバーマネージャー様のご案内で鉄板焼「さざんか」様へ。こちらでもさざんかのマネージャーが待機していてくださっていた。これまた流石のオークラマンですね。全てが完璧です。
さざんかマネージャー様は特上のお肉をご用意してくださっていて本当に美味しかった・・。
            「FIRE!」




水魚乃交とステーキもナイスハーモニーであります。「がっさゃ美味かった!」

それでは本日もこの辺で失礼を致します、。次回は「さざんか」様のあと、バー「はかたがわ」様でしこたま飲んだというお話しをさせていただきます。

水魚乃交ファンの皆さま、引続きよろしくお願い致します。


尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:00Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2017年12月21日

京都ホテルオークラ様フォローパート6



水魚乃交ファンの皆さま、おはようございます。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。
本日のトツプ画像は京都ホテルオークラ様http://okura.kyotohotel.co.jp/
京料理「入舟」
http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/irifune/です。

こちらには昨年の4月からのテスト販売、一等最初から販売していただいております。レストラン内には寿司コーナー、天ぷら、
お座敷とありこちらも売上は凄いだろうなと感じております。

昨年4月にご挨拶をさせていただいてからまだ一度もお邪魔していないことをお詫び申し上げなくてはなりません。安田くんからも
嫌味を言われながらの1年でした。しかし私の代わりにと知り合いに行って貰っています。だからこりゃちゃって(許して)ください。
来年はお伺いしてご挨拶をさせていただきたく存じます。

「マネージャー、当初から本当にお世話になりました。引続き水魚乃交をよろしくお願い致します。」

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 



  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 06:50Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー

2017年12月19日

京都ホテルオークラ様フォローパート5



水魚乃交ファンの皆さま、こんばんわ。㈱丹後岩木ファームの岡田です。平素は水魚乃交をご愛顧いただきありがとうございます。また今日はえりゃ遅い時間に失礼を致します。

トップ画像は京都ホテルオークラ様のhttp://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/看板レストランといえる中国料理「桃李」http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/tohlee/です。
こちらは昨年改装をしたらしくモダンなお店となりました。

私はこちらには三度お邪魔しています。
親友のMくんと、二度そして家内と一度、本当に美味しいお料理で、間人の中国料理「火山」にも負けない味をだしています。
いや、失礼しました。火山の剛くんを励ますための言葉でしたのでスルーしてください(笑)。

三度目の訪問は・・・、
あの安田社長が無理やり食事券を売りつけてきたのです。
          「まったく往生しまっせ~」
安田くんは「ここのマネージャーは元同僚ですのでどうもしやにゃで前売りチケットを買いました。私は岡田先輩ほどぎょうさん食べる
ことが出来る男ではないのでよろしくお願いします」と意味不明な言葉を残し去って行った。ほんまに太てぇ野郎ですね。

「マネージャー、いつもお世話になりありがとうございます。またお邪魔しますのでその節はよろしくお願いします!」

それでは本日もこの辺で失礼を致します。

皆さん、引続きよろしくお願い致します。

尚、水魚乃交は「プレミアムオンラインショップ」でお買い求めいただけます。
http://members.suigyo-m.com

また水魚乃交の詳しい情報は以下からご覧いただけますので是非ともご訪問くださいませ。
http://suigyo-m.com/ 
  


Posted by (株)丹後岩木ファーム at 23:03Comments(0)ホテルオークラグループ様フォロー